怪盗列車(旧・本館)

混ぜると危険!萌え鉄スタンドマンの断末魔の叫び
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 更新が途絶え申し訳ありません | main | 発達障害について >>

ドンキさんの「ジブン専用PC&タブレット」

ジブン専用:本体
twitterのタイムライン( @jf1iip )に上げましたが、ドン・キホーテで発売されている「ジブン専用PC&タブレット」についての、私の所感をまとめておきたいと思います。

興味のある方は「続きを読む」をクリックしてお読みください。
--------

続きです。

ジブン専用:システム情報画面
ジブン専用:タブレットモード
・ハイコストパフォーマンス
ハードウェアは輸入サプライなどを扱う恵安(けいあん)製、無線LAN搭載のため技適も通してあり、2in1という構成、さらにはジャイロセンサー搭載なのか画面の縦横に合わせて自動的に表示向きも変更されます。これで税別19,800円(税込21,384円)は破格と思います。

ジブン専用:右側
・コストカットのしわ寄せ
いちばんの問題は、破格とするための割り切り部分でしょうか。
メインストレージのeMMCが32GBと貧弱であり、microSDカードもSDHCの32GBまでの対応、USBも2.0までの対応ということで、あまり大きいものを手元に置いておくことができません。
また、本体・キーボードともにシルバーの単一塗装で、おそらく使用による塗装はがれ等があると推測できます。そのキーボードはストロークがほとんどないペタペタという打鍵感ですが、慣れれば普通に打てるキーピッチですので、こういうものだと思えばありという感じです。しかし、キーボードがホットスワップできるのは大きなアドバンテージです。
本体ですが、スピーカー部のパンチメタルが薄いように感じますので、取り扱いにご注意下さい。

ジブン専用:キーボード
・小ささゆえの制約
キーボードの右側や下側が窮屈だったり、Fnキーと同時押しなどのキーも存在します。また、タッチパッドに左右クリックの押しボタンがありません訂正、わかりづらいですが、タッチパッドの下のほうにクリックボタンはありますが、タッチパッドと一体になっているためわかりづらいです。入出力端子もmicroUSB×1、ヘッドホン端子、ACアダプタ入力のみ(キーボードにUSB×2)と、このあたりも割り切り感があります。
スピーカーもしかりで、低音がまったくない、シャリシャリした感じの音が出ます。また、サウンドデバイスの都合と思いますが、ポップノイズも出ます。

・2in1の宿命
これは、どの2in1パソコン(タブレットPC)にもいえることですが、ディスプレイ部に全部入っているために、どうしてもこれが重くなります。キーボードが軽いことが多いため、ノートPCとして使用すると奥側に倒れることがありますので注意が必要です。

・パッケージ以外に必要なもの
LAN端子がありませんので、必然的に無線LAN(11b/g)が必須になります。光ファイバーやADSLなどの固定回線の方で、無線アクセスポイントがない場合は、それを用意する必要があります。回線のない方はスマホのテザリングやモバイル回線(WiMAX等)を用意するのもありです。
また、ストレージの問題がありますので、microSDカード(できれば32GB)を用意して本体に差しっぱなしにすることをおすすめします(Windowsの設定で、ドキュメントなどの保存先を変更しておくとなお良いです)。

・DVDドライブ等を使用する際の注意
キーボード側のUSBポートは、バスパワーハブとして動作しています。ここに光学デバイスなどの電気的負荷の大きいものを接続すると動作が不安定になったり、認識しなくなったりします。接続する場合は3通りの方法があります。

(1)USBホストアダプタを用意し、本体のmicroUSB端子に接続する
(2)セルフパワーUSBハブを用意し、それを経由してキーボードのUSB端子に接続する
(3)光学デバイスなどにACアダプタのオプション設定があれば、それを用意して接続する

(1)は、サンワサプライなどからAndroid用などとしてmicroUSB-Bオス−USB-Aメスに変換するアダプタが販売されています。しかしながら、タブレットベースのPCは電力事情が厳しいようで、駆動できるかは未知数です。実際に手持ちのDVRP-U8C(アイ・オー・データ製)とUSBホストアダプタで試したところ、認識はするものの、スピンアップ時に電力が足りなくなり、読み込みはできませんでした。
(2)は市販品が流用でき、応用範囲も広いためおすすめです。
(3)ですが、アイ・オー・データから「DVDミレル」という商品(ドライブ・ケーブル・ACアダプタのセット)が出ており、これを流用する形で接続が可能です。

・破格なのにMicrosoft Officeを乗せられた、そのからくり
いろいろ調べていくと、Windows10用の「Office Mobile」というシリーズのストアアプリがあり、10.1インチ以下の画面を持つWindows10パソコンにインストールし、無償で使用できるとあります。スマホアプリをベースにしているそうで、機能に制限はあるものの、わりと普通に使えるとありました。なお、このシリーズにあるものはWord、Excel、PowerPoint、OneNoteのそれぞれモバイル版です。
実際にExcel Mobileを起動してみると、ライセンス関係の画面が出て、認証が出ると普通に使用できるようになります。画面はやはりシンプルめで、個人的にはごてごてしていないことに好感を持ちました。

href="http://img-cdn.jg.jugem.jp/de2/116634/20170108_1838826.jpg">ジブン専用:音楽再生
・おすすめできるユーザー層
いわゆる「わかっている人」か、わかっている人が知り合いにいて、オフィスソフトやメール、ネット閲覧(ネット動画等を含む)がメインの方、USB HDDを繋いでスマホのバックアップなどを検討している方などが対象になると思います。取説がないのと同然ですので、Windows10関連の書籍またはその特集が組まれた雑誌(日経PC21等)があると便利です。

--------

ジブン専用:JARD画面表示
・アマチュア無線を趣味にされている方へ
まだ試していませんが、おそらくハムログ等のロギングソフトは問題なく動くと思います。しかしながら、音声入力(マイク入力等)がありませんので、デジタルモード運用に活用したい方は、サウンド機能内蔵のデジタルモードI/Fを用意していただくか、USBサウンドアダプタ等を用意していただく必要があります。
なお、2アマのeラーニングのサンプル画面を開いてみましたが、特に縦画面で見ると見やすい場面があり、こういう使い方も良いと感じました。

--------

・予定していること
現在、ネットブックPC(Acer AOD255)でギリギリ動いているビデオキャプチャー(GV-USB2)を接続して、その動作を見ようと思っています。
その他、ワンチップマイコン開発環境や、Hot Soup Processorの動作などを確認する予定です。
雑記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sailors.jugem.jp/trackback/1828
この記事に対するトラックバック