怪盗列車(旧・本館)

混ぜると危険!萌え鉄スタンドマンの断末魔の叫び
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< ドンキさんの「ジブン専用PC&タブレット」 | main | 謹賀新年 >>

発達障害について

10月の半ばに、精神科にかかりました。

1件目では、専門ではないという理由で、診てもらえそうな病院をいくつか紹介していただきました。
その中から、自宅より比較的近い病院に行き診てもらうと、「アスペルガー症候群とAD/HD」とのこと。そして、アスペルガーには薬などはないが、AD/HDは薬があり、やってみようということで、処方箋を薬局で変えてもらい、現在、仕事の日のみ服用という形で飲み続けています。ものは、コンサータ18mgです。

飲んでみると、今までガソリンスタンド(セルフ店)のお客様との会話がうまくいかず一方的だったのが、心持ち良くなっているのか、お客様にあからさまに嫌われることは少なくなりました。

しかし、実際に間違った発言をしてお客様にご迷惑をおかけした件も多々あり、その度に1時間ないし数時間お説教されることを繰り返しています。また、職場の店長には、失敗したことに対して反省していないとか、努力が足りないとか、責任感や危機感がない等々言われ続け、しまいには「逃げるのか」「逃げる人生でいいのか」「(失敗したことに対して)きっちり責任をとらないと辞めさせないぞ」「(失敗したことへの)責任の取り方を考えて、俺(=店長)を納得させろ」「そんなんではどこに行っても仕事なんてつとまらない」等々言われ続けており、また発達障害について理解していると言われていますが、ない頭で考えてみると、そんなことはないのかなとも思えてきます。

正直、ものすごく生きづらい状態が続いていて、真面目に資格取得を含む転職を検討しています。
少しでも、自分に合うものがあればよいのですが・・・
雑記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sailors.jugem.jp/trackback/1829
この記事に対するトラックバック